265

海外旅行で現地の人と交流したい!に応える実践英語フレーズ集

海外旅行の際、できれば地元の人と交流したいですか? 旅行中に地元の人たちと少し話ができたら楽しいと思います。 地域性を感じられる会話ができれば、旅行体験はさらに充実します。 ただ、そこに行くと、道を尋ねたり、買い物をしたりと、最低限の情報しか交換できず、ホテルに戻って後悔するかもしれないと思います。 向こう側から話せたらいいのにと聞くこともありますが、英語が全く話せないと思ったので話せませんでした。 イニシアチブを取り、ここから簡単な言葉を言うことが重要だと心配していますが、何を言うべきかわかりませんか? ちなみに、ベルリッツには海外旅行が好きなスタッフがたくさんいます。 今回は、英国の家庭的なB&B(朝食付きの小さな旅館)に滞在したスタッフの実際の経験に基づいて、状況トピックごとに音声付きの17の会話例を紹介します。 リアリズムを追求するために、すべての例文はイギリスのベルリッツの教師によって監督されています。音声もイギリス英語で配信されます。 宿泊先の旅館のオーナーとの会話を想定していますが、もちろん旅行中に入ったカフェやお店の人との会話にも応用できます。 地元の人と交流するために使用できる会話のヒントやフレーズを覚えておいてください。 【目次】 1.天気を話題にする 2.食事を話題にする 3.イベントやレジャーを話題にする 4.宿自体を話題にする 5.自分の旅程を話題にする 6.写真を話題にする 1.天気を話題にする 天気のトピックは、誰もが話すことができる安全なトピックの1つです。 朝のあいさつ後や外出時に単語を入れて、会話のきっかけにしてください。 1)天気について話す1 あなた:今日はいい天気です。 It’s a beautiful day today, isn’t it? 宿の主人: そうですね、このままだと良いのですが。今日は何かご予定がありますか? Yes it is. I hope that it will be so. Do you have any plans? 2)天気を話題にする2 あなた: 今日は本当に暑いですね! Today it's...
ere2

正しく使えるととっても便利!「~に関して」の英語表現

日本語でよく使われる「約」について、英語で何と言いますか? 調べて多くの同義語を見つけ、どれが自分に適しているかわからない場合、問題が発生しますか? 実際、それらはすべて同じ意味を持っています。 違いは使い方です。 そこで今回は、英語で「〜関」と言ったり書いたりするときに、迷わず適切な表現ができるように、それぞれの使い方を紹介します。 さらに、上級ユーザー向けの「概要」についても説明します。これは、話し合うときに役立ちます。 目次 「 ~に関して」の使い方基礎 1-1. 「~に関して」の表現は数多い 1-2. 内部向けのカジュアルな表現 1-3. 外部向けのフォーマルな表現 「~に関して」の例文 2-1. 〇〇に関しまして/〇〇に関して 2-2. 〇〇に関しては問題ありません。しかし・・・ まとめ 1.「 ~に関して」の使い方基礎 基本的な使い方は、文の最初に「約」と言って、主要な主題に入るというものです。 例を見てみましょう。 Regarding the production cost: we are currently estimating the total.   上下の矢印キーを使用して音量を調整します。 開発費は現在見積もられています。 前述のように、メールなどで書き込む場合は、以下のようにコロン(:)またはカンマ(、)を使用してください。 ベルリッツ① 口頭でコミュニケーションをとるときは、コロンに注意し、テキストをコミュニケーションする前に一時停止してください。   1-1. 「~に関して」の表現は数多い 「約」という意味の表現はたくさんあります。 よく使うので毎回同じ表現がつまらないので数字があるかもしれません。 しかし、すべてを覚えておく必要はありません。 多くの英語話者はいくつかの表現を使用します。 ところで に私はregarding、as...
200

外国人の送別会。送る言葉・スピーチ・案内メールを英語で!

故郷に帰る外国人の友人。 転職や異動により離職する外国人の同僚。 送別会を開くことにした場合、どのように呼びかけますか? 英語で送別会は「Farewell party」と言います。「Farewell」は別れの言葉を指します。 Farewell Party 送別会/送別会 去る人たちに良い思い出を残して送りたいです。 そこで今回は、送別会で交換された英語の表現と送別会での乾杯の例を音声で紹介します。 また、最後に送別会の英語案内メールの例を追加しました。 これを読んで発送方法を学び、送別会だったと思います! 目次 1.友人や同僚を送るときに使用される表現 2.送別会の乾杯のスピーチの例 3.送別会案内メール 1. 友人や同僚を送る時につかう表現 送別会に限らず、遠方に行って送別を後悔する人には、以下の表現が使われます。 I’m going to miss you, Kevin. さみしくなるよ。 It's a shame that you have to go. 行っちゃうなんて残念だよ。 Everything will be different without...
thumb-67

会話をよりスムーズにする英語で話題を変える3つのテクニック

外国人との打ち合わせ前の話や昼食時に英語で話題を変えたいですか? 「相手のトピックがわからず、トピックを変更したい場合」 「何かを言って話題を変えたいなら」 「重要なトピックがあり、トピックを変更したい場合」 あなたは何をすべきか疑問に思ったことはありますか? トピックを変更するときに覚えておくべきことの1つは、他の人に不快感を与えないことです。 「ちなみに…」のようなものを使うこともできますが、トピックをよりスムーズに変えるテクニックがあります。 相手が面白そうな話題を急に変えてしまうと、無視されていると感じて悪い印象を与えることがあります。 本日、ベルリッツの教師であるKAZが、具体的な例文でトピックをスムーズに変えるための3つのテクニックを紹介します。 ①相手の話題がわからなくなり、話題を変えたい場合 相手の話がわからない場合は、相手のトピックにある言葉や人の名前を使って、トピックをスムーズに変えてください。 相手の会話に合わせて話題が変わるので、相手に違和感を与えることなくスムーズです。 <例文> A: Yesterday I spoke with Dan and he told me that the project ... B: By the way, did you know that he...