523

休暇にまつわる上司と部下の英語コミュニケーション13の音声付き文例集

Expedia Japanは毎年、独自の調査に基づいて有給休暇の消化率の世界ランキングを公開しています。日本は6年連続で最悪で、18日間の有給休暇の取得率は39%です。タイではブラジルとフランスがトップで、30日間の有給休暇の取得率は100%です。 ソース 「2013年世界有給休暇の24カ国の世界比較調査」 https://www.expedia.co.jp/p/corporate/holiday-deprivation2013 (5月18日にアクセス) 上司が外国人になると有給休暇が取りやすくなります! ??外国人が増えると、バンバン休暇を取る必要があります! ??いずれにせよ、有料消化への期待がまったく異なる異文化の人々がこのようにコミュニケーションをとる場合、その理由を適切に説明することが非常に重要です。 部下が「30日に休暇を取る」と言ったとき。上司に、彼はいつも「何のために?」と尋ねます。 上司が「それは受け入れられない」と言ったとき。部下にはいつも「どうして?」と聞かれます。 今回は有給休暇に関する英会話を練習して、お互いに納得のいく話し合いができるようにしましょう! 1. 休暇の種類 まずは様々な有給の種類が英語でどのように表現されるのかを、短い会話例の中で見てみましょう。休暇中であることを表す時、be on vacationやbe on leaveなど、「be on」をセットで使うということに注目しましょう。 有給休暇 有給休暇を表す英単語で「paid vacation」、または「paid leave」です。 ① 同僚同士が冬休みを話題にしています。残り日数の話なので、「paid vacation days」という表現を使います。 A: How long is your winter vacation going to be? B:...
two-smiling-female-colleagues-in-the-office-working-together

メールで、会議で。英語でスラスラ近況報告する22フレーズ

上司は時々「そのプロジェクトは今何が起こっているのですか?」と尋ねます。 コミュニケーションは緊密です。 外国人の上司への報告は英語で行わなければならないことを私は知っています。 最新の状況を頻繁かつ正確に報告できれば、社内の評価を向上させる必要があります。 最新のステータスレポートは、ステータスの更新または英語のステータスレポートです。 今回は、メールや会議で最新の状況を報告するために必要な表現や例文をご紹介します。 この記事を使って、英語でも積極的に情報を共有するビジネスパーソンのレベルを上げましょう。 1. 近況報告メール まず、プロジェクトの最新のステータスをメールで報告する例を見てみましょう。 次に、あなたの作品に適用できる慣用表現を抽出します。 ここで外国人の上司にメールを書くことを想像してみてください。   1-1。 例文をメールで送信 Hi, Martin, Hope you are fine. This update is for the Spring Campaign and is scheduled to...
499

3ステップで覚える英語の時間表現!確認できる小テストつき

それは...ですか?言われたらすぐに英語で「5:15」と答えてもらえますか? 時計を指さしたり、時計を見て邪魔になったりしても大丈夫ですが、その時に感じる「英語ですぐに時間を言えない」というストレスを解消したい! 英語で時間を伝える方法がわからない場合は、「英語で時間を表現する表現」を学ぶ価値があります。この記事で一生懸命勉強すれば、そんなストレスを感じることはなく、時間を求められても「5時半」と答えることができます。   3つのステップで「英語の時間」を学ぶ 最初のステップは、「●時間」の言い方です。次に、「●分」までの単語を順番に覚えて、最後に「よく使う英語のタイムフレーズ」の順番で、わかりやすい音声で紹介します。 ステップ1「7時」や「10時」などの「●時間」の読み方を学ぶ ステップ25:15などの「分」までの時間を読み取る方法を学びます ステップ3よくある時間を聞いて答える方法のタイムフレーズを学ぶ 3つのステップをすべて学んだ後、記事の最後に、英語で時間を反射的に言うことができるかどうかを確認するためのチェックテストを追加しました。あなたの能力をテストしてください。 チェックテストで最終確認 すでに英語の時間に自信がある場合は、演習を試して、自分の能力を試してください。 1つでもわからない場合は、手順1から確認してみましょう。 また、英語の音声が含まれていますので、音声を参考に5回読み上げてください。 ステップ1 「7時」「10時」のような「●時」の読み方を覚える  まずは「7時」「10時」のように「●時ぴったり」の読み方をマスターします。 基本的には「seven o’clock」「ten o’clock」のように、数字の後ろに「o’clock」をつければOKです。それではテキストを見て、音声を聞いて練習してみましょう。 英語 時間 one o’clock  1時 two o’clock 2時 three o’clock  3時 four o’clock 4時 five o’clock 5時 six o’clock 6時 seven o’clock 7時 eight o’clock 8時 nine o’clock 9時 ten o’clock 10時 eleven o’clock 11時 twelve o’clock 12時 ※昼の12時(正午)を「noon」、夜の12時を「midnight」ともいいます。 noon:午後0時 midnight:午前0時 そして英語では「14時」「22時」などの24時間表記での表現はありません。 午前か午後かはっきりさせたい場合は、「am」(午前)、「pm」(午後)をつけましょう。 「eight o’clock am」(午前8時) 「three o’clock pm」(午後3時) 「nine o’clock pm」(午後9時) あるいは、「●● in the...
496

シーン別に使い分けたい英語の”担当者”フレーズ・単語50選

「May I speak to Mr. Carter」などと伝えることができます。 では、相手の名前がわからないときは、「担当者」を英語で表現する方法を知っていますか? よく知られている ”person in charge”という表現です。 例えば、面接を受けに行って、受付で人事部の担当者を呼び出すときには “I would like to speak to the person in charge in HR.” (担当者はいますか?) 等々。 部署を知り、担当者が欲しいときに効果的な表現です。 ところで、 ”person in charge“はある程度役職のある方、責任者をイメージさせる言葉だということをご存知でしたか? その部署の誰か、ということであれば、口頭での呼び出しならば、”someone in (部署名)”という言い回しも便利です。 「部署名+representative」を使うのが自然なシーンもあります。 ご覧のとおり、「担当者」の言い方はいろいろありますので、この記事では、ベルリッツの専門教師が、50語のシーンに合わせて使いたい「担当者」の表現を丁寧に紹介します。...
Star Language Blog